映画『THE ICEMAN 氷の処刑人』感想:子煩悩な殺し屋の実話

Pocket

スポンサードリンク

フィルミナ(@filminaty666)です。

映画を観るとウヨウヨいますね、殺し屋。

あなたはどんな殺し屋が印象に残ってますか?

わたしが一番怖いのは今作のマイケル・シャノンみたいなタイプです!

予告編

『THE ICEMAN 氷の処刑人

(原題:The Iceman)

2012/アメリカ

監督:アリエル・ヴロメン

キャスト:マイケル・シャノン/ウィノナ・ライダー/レイ・リオッタ

あらすじ

1960年代のニューヨーク。

リチャード・ククリンスキー(マイケル・シャノン)は幼少時から父親のDVを受け続け、感情が死んでしまった男。

ある日、彼の190cmを越える巨体と冷酷な表情を見たマフィアの幹部ロイ(レイ・リオッタ)がこう持ちかける。

「氷みたいに冷たい目をしてやがるな。

どうだ?俺の下で殺し屋をやらないか?

いくらでも稼げるぞ」

人を殺すことに抵抗のないククリンスキーは二つ返事で承諾。

その日からおよそ20年、ククリンスキーは100人以上もの殺人に手を染めたと言われる。

感想と評価

マイケル・シャノンの演技

殺し屋リチャード・ククリンスキーを演じたマイケル・シャノンは『レボリューショナリー・ロード』での演技が印象深い。

思ったことを何でも口に出してしまうイカれた青年の役なんですけど、

特にレオナルド・ディカプリオをカンカンに怒らせる名シーンなんか

「演技というか素に見えるぞ、、」

と不気味さを覚えました。

今作で演じたのは眉一つ動かさず、息をするように人を次々殺す「職人」。

そして冷酷無比な極悪人でありながら、家では善良な夫で父親でもある。

こういう人が最も気味が悪い!

殺しに信念とか美学とかを求めていたり、

恨みや怒りという感情的な動機だったり、

普通に異常者だったり。

そういうキャラクターとして分かりやすい殺人犯は、怖くはあっても得体の知れない不気味さは覚えません。

一方、マイケル・シャノンが演じたククリンスキーは「フィクションの人物」と感じさせないのが怖いです。

殺す相手がみんなマフィアのお金を盗んだチンピラとかばかりなんで、「日常に忍び寄る怖さ」とはまた違うんですけどね。

あのキャラと近いな~と、思い出した役柄がいくつかありました。

たとえば『ブレイキング・バッド』でブライアン・クランストンが演じた化学の先生。

スポンサードリンク

気弱で家族思いの良いお父さんが、裏では危険ドラッグの製造で大金を稼ぎ、邪魔者は溶かして殺すという凶悪犯罪者でした。

『凶悪』も最恐だったなあ。

ピエール瀧とリリー・フランキーのコンビが、カネの為に単純作業で連続殺人を犯すんですが、次のシーンでは仲間や家族と和気あいあい、にこやかに過ごしていたのがトラウマです。

カメラが不安感を演出する

ククリンスキーは人間味を完全に捨て去ったわけではなく、

「警察にバレて仕事が続けられなくなり、家族の生活がメチャクチャになったら困る、、」

という不安感は常に抱いています。

全編を通して遠巻きに、覗き見するようなアングルと距離でククリンスキーを捉えるカメラがククリンスキーの緊張した心持ちをよく表していました。

「誰かに観察されてるんじゃないか、、バレてるんじゃないか、、」

という焦燥感がひしひし伝わります。

ただし。人を殺す仕事自体には全く罪悪感を感じておらず、あくまで

「失職したくない、、」

「もっと稼ぎたい=殺したい、、」

オンリーの焦りというのが怖いです。。

突然キレる男の演技

「うっぷんを溜めて溜めて、イッキに爆発させる人の演技」

が個人的に好きでして。

ククリンスキーも仕事が減ったストレスにより、奥さん(ウィノナ・ライダー)の前で家具や食器をガッシャンガッシャンぶっ壊す大暴れを見せますが、あのシーン良かった!

『ブラザーズ』のトビー・マグワイアだったり、『アメリカン・ビューティー』のケヴィン・スペイシーも「突然キレだす夫」をやってましたね。

あと『ジャッキー・ブラウン』でブリジット・フォンダにさんざん罵倒されてブチ切れるロバート・デ・ニーロも良い。

そのうちまとめます!

レイ・リオッタが見えてるだけでサスペンスになる

実在のマフィア幹部ロイを演じたレイ・リオッタが相変わらず静かに怖いです。

この人、何もしてなくても

「次の瞬間とんでもない事やらかすんじゃないか・・・」

ってハラハラさせますね。

『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ』のチンピラ役とかもヒヤヒヤしました。

おわりに

「最近お父さんたまにしか働きに出ないけど、何故か羽振りが良いな、、」

という覚えのある方は、父さんが恐ろしい仕事に転職してる可能性あるんで要注意!

Twitterもやっています。

映画/アート/本の話題が多め。

是非フォローしてみて下さい!

フィルミナ:@filminaty666

スポンサードリンク
Pocket

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.